2019
01.18

2018年の個人的な色々なこと②

ライブ参戦日記, 旅行日記, 日常日記

先日、投稿した内容の続きで2018年のことを書いていきます。
去年は一度も更新ができなかったので、今年は頑張る!
という意味合いを込めて、書いています。
前回が2018年の上半期を書いたので、今回は下半期を書きます。

2018年8月18日
「TREASURE05X BURNING DIAMONDS」 ダイアモンドホール&アポロベイス
愛知県で夏恒例のTRESURE05Xのライブハウスでのライブ。
ダイホとアポロでやるときは毎年激しくて熱いアーティストが出てます。
去年も行っていて、そのときをきっかけにSurvive Said The Prophetを知り、
好きになっているので、今年も楽しみにしていました。
アーティストは、Survive Said The Prophet→BACK LIFT→
Gacharic Spin→Track’s→SABOTEN→ReVision of Sence→FABLED NUMBER→
locofrank→SHADOWS→ヒステリックパニック→Northern19
を見ました!今回初見はSHADOWSくらいでしたが、FACTは大好きだったから
見れて満足でした(´∀`*)

2018年8月28−30日
石川県の能登半島を一人旅
連休が取れたので、一人旅で能登半島を1周してきました。
久しぶりのハスラー旅、カメラ旅。
能登半島はほとんどの写真が、olympus pen e-pl8を使ってます。
石川県は何度も行っているけど、能登半島の先端の方までは
まだ行ったことがなかったので頑張ってドライブ( ´∀`)
28日の夕方くらいに金沢に到着して、ゆっくり休憩して
29日から能登半島に出発しました!天気はまさかの雨!
千里浜なぎさドライブウエイに朝から行く予定が…午後から晴れることを祈って
通り過ぎて、能登水族館に行きました。

一人だったので、ふらーっと見て楽しみました!
少しずつ天気が良くなってきたような気がしたので、千里浜なぎさドライブウェイ
引き返していきました。片道1時間近くあったので大変でした。
天気も心配でしたし…。
到着してみると、日差しが出てきて天気が良くなってました!

翌日が雨予報になってしまっていたので、無理してできるだけ動くことを決意。

巌門

白米の千枚田

世界一長いベンチ

見附島

恋路海岸

など1日で周りました!
一人旅だから無理することもできたし、久しぶりに旅した!って感じがあって、
景色もよくて、楽しかったです(´∀`*)
最終日はのんびりしてから、金沢に戻って駅周辺を散策して帰路につきました。
ずっと行きたかったところなので、行けてよかったです。

2018年9月8−9日
「TREASURE05X HEARTS OF THE TREASURE」 蒲郡ラグーナビーチ

トレジャーが2daysで開催されるようになって、初の2days参戦。
雨予報が、まさかの2日間晴れました。
ほんとにいろんなアーティストを見て、すごく楽しみました!
…が、ここ何年かあまりライブにも行けてないこともあって、
自分の体力のなさに絶望( ˙-˙ )

1日目アーティスト
SPYAIR、フレンズ、Rhythmic Toy World、四星球
UNISON SQUARE GARDEN、アルカラ、SUPER BEAVER
175R、LiSA、Crossfaith、04 Limited Sazabys
coldrain、MAN WITH A MISSION

1日目はまったり見ることが多かったです。
coldrainとCrossfaithがコラボしていたのは胸熱でした!
あとは、四星球の雨を避ける大会のときに、それまで雨が降っていなかったのに
そのときだけ雨が降ったり、coldrainのときから雨が降り始めたり、
閉演後に土砂降りの雨が降ってきたりして、自然の雨の演出が素晴らしかった。

2日目アーティスト
KNOCK OUT MONKEY、a crowd of rebellion
グッドモーニングアメリカ、ROTTENGRAFFTY、フレデリック
THE BACK HORN、sumika、ORANGE RANGE、TOTALFAT
NICO Touches the Walls、BLUE ENCOUNT
Fear,and Loathing in Las Vegas
TH ORAL CIGARETTES、BIGMAMA、[ALEXANDROS]

2日目のほうが個人的には楽しみにしていた日。
リベリオンが出演すると決まったから、今回のラグーナに行くと決めました。
とってもよかったし、そのあとのグドモ、ロットンの流れが良すぎて…
午前中で体力を使い果たしました。
ベガスのときに満潮で海側のステージが海水で水没するというトラブルもあり、
MAMAは急遽ステージ変更で、MCなしで歌ってくれました。
毎年、BIGMAMAはMCでトレジャーへの熱い想いを話してくれていたから
少し寂しさはあったけど、なにも語らず音で表現してくれた姿がかっこよかったです。

上半期と下半期で分けると書いていましたが、下半期が思ったよりも
書きたいことが多かったので、さらに分けて書きたいと思います。

では。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Welcome to my blog

初めまして。 このブログは 音楽・ライブ、カメラ、旅行・ドライブ…などなど いろ…