オランジュ:ベールで挙式した感想とかかった費用を公開

2022年2月26日にオランジュ:ベールで挙式をしました。
今回は当日の感想や実際にかかった費用などを書いていきます!

前回の記事では式場見学をして決定するまでのことを書いているので、よろしければそちらも参考にしてください。

招待状やウェルカムボードなどの小物は自分たちで作成しましたが、準備したことについては簡単に書きたいと思います。

打ち合わせの内容というよりも、オランジュ:ベールがどんな式場なのか・どんな結婚式だったのかを中心に書いていくので、参考にしていただけると嬉しいです!

プロポーズから結婚式までのまとめ

オランジュ:ベールの外観

オランジュ:ベールは閑静な住宅地の中にあり、初めて行ったときは式場があるような場所だとは思いませんでした。

式場の周りにたくさんの木が植えられていたり、式場出入口の扉が木製だったり、外観からもナチュラルな雰囲気があります。

敷地内に駐車場があり、名古屋市郊外ということもあって駐車場も広かったです。

外観からもナチュラルさ・アットホーム感があるのでそういう雰囲気が好きな人にはおすすめです!

待合室

式を挙げる時間帯は1組だけの貸切なので、ゲストもゆったりくつろぎながら過ごしてもらえたと思います!

貸切なので、待合室を広く使って装飾することができたのもよかったです。

写真をたくさん飾れたり、いろいろなところにDIYした小物などを置くことができたので、ゲストが密集せずにゆっくり見ていただけたと思います。

ディズニーのぬいもーずも飾って、私たちらしさを追加しました( ´▽`)

ゲスト参加型の結婚証明書を作りたかったので、待合室で参加してもらえるように用意していました!

オランジュ:ベールでは待合室にドライフラワーなどの装飾が多かったので、自分たちで用意できるものが少なかったとしても寂しい感じにはならないと思いました。

そういうところもオランジュ:ベールを選んでよかったと感じたポイントです!

チャペルと挙式

オランジュ:ベールのチャペルは完全木造建築で木を基調とした雰囲気になっています。

チャペルの豪華さや綺麗さというよりも、このナチュラルさに私たちふたりとも気に入りました!

挙式は牧師さんが「愛を誓いますか?」と司会をしてくれる教会式ではなく、ふたりで誓いの言葉を決めてゲストに賛同していただく人前式を行いました。

ふたりで誓いの言葉を読み上げました!

その他の流れとしては定番な挙式と同じです。

私たちが人前式にした理由は、アットホームな式にしたかったことが一番にあります。

教会式だと厳かな雰囲気で昔からの結婚式という感じがありますが、結婚式選びのときから温かみのあるアットホームな式にしたいと思っていました。

ただ、結婚式は自分たちだけのことではないので両親などの親族に教会式か人前式など確認はしたほうがいいと思います!

挙式の前にチャペルでファーストミートとファミリーミートを行いました。

ウェディングドレスは一緒に選びに行きましたが、メイクリハーサルは一緒に行かなかったのでファーストミートで妻の最終的なウェディングドレス姿のお披露目になりました!

家族の時間を多くしたい・両親との写真を多くしたいと考えていたので、ファミリーミートでお互いの両親と時間を取ることができたのはよかったと思います!

装花・テーブルコーディネート

高砂は写真のようにしてもらっています。

ドライフラワーを多めにして、全体的にくすみカラーになるようにお願いしました!

テーブルコーディネートはこのようにしました!

ふたりともプーさんが大好きなので、さりげなくプーさんカラーを取り入れています。

席次表、席札、メニュー表などのペーパーアイテムは全て私たちでDIYしました。

全てのペーパーアイテムを妻がデザインして、私は切ったり接着したりお手伝いをしただけですが…(*´∇`)

全体的に柔らかくて優しい雰囲気の披露宴会場になったのでよかったと思いました!

披露宴

披露宴の流れは定番の感じにしました。

コロナ禍ということもあり、親族多めの結婚式だったので余興はお願いせず、ゲストが参加できるジュース当てゲームを私たちから用意しました!

何種類か混ぜたジュースの味を当てる問題を3問用意していたのですが、難易度が高かったようで1問正解の人が数名いただけでした。

楽しんでやってくれている姿は見れたのでよかったと思います!p

披露宴で少し変わったことをしたのは、お茶漬けビュッフェ。

私たちより年上の親族が多かったので甘い物のビュッフェではなく、食べてもらえそうなお茶漬けビュッフェにしました。

ここからは披露宴の写真を少しだけ載せていきます。

ウェディングケーキは1段でシンプル・ナチュラルな感じでお願いしました!

中座のときにソファに誰もいなくなってしまうので、大好きなプーさんたちに座ってもらいました!

結婚式費用の総額

結婚式費用の総額は3,527,321円でした!

左上には2,960,721円と書かれていますが、入金済の内金が含まれていません。

少しだけ内訳について書いていきます…

妻はウェディングドレスは1着のみでカラードレスは着ずに、お色直しではウェディングドレスの装飾を変えています!

なので、衣装代があまり高くなっていません。
場合によっては、衣装代で100万円を超える人もいると思います。

装花はドライフラワーを多めにしているので、金額が高めになっています。

自分たちの好きな空間にしたかったので装花は特にこだわりました!

ペーパーアイテムのほとんどは持ち込みしていて、持ち込み費用がかかっていません。

写真については、アルバムは式場ではお願いしませんでした。

データがもらえるのでアルバムが欲しかったら、他のところで頼もうという話になりました。

映像については、エンドロールと記録撮影をお願いしました。

記録撮影は最後の最後まで迷いました!

結果としては、お願いしてよかったです。
結婚式当日はバタバタしていたり、緊張などで意外と覚えていないことも多かったので振り返って見返せるのはよかったと思いました!

オランジュ:ベールは式場見学のときに他の式場と比べると割引が少なかったです。
プレゼントされた総額は18万円でした!

最後に…

結婚式を終えて…オランジュ:ベールを選んで本当によかったです!

式場の雰囲気が好みだったのはもちろんですが、式場のスタッフさんたちもアットホームで温かみがありよかったと思いました。

両親から「良い結婚式場だったね。」と言われたので、私たちが見えない部分でもゲストに対しておもてなしをしてくれていたのだと思います。

コロナ禍で急に出席できなくなるゲストも何人かいて残念な気持ちもありましたが、大満足な結婚式にはなりました!

最終的な金額のお話をすると…

結婚式場に支払った総額は約350万円でしたが、プロフィールムービーは式場以外の場所で依頼をしていたり、ペーパーアイテムなどDIYしたものも多いので、実際はもう少しお金はかかりました!

ご祝儀と差し引くと実質230万円くらいの費用だったように思います。

ゲストを何人呼ぶか・どこにお金をかけるかでも金額に違いが出てくると思いますが、これから結婚式を考えている新郎新婦に参考になれば嬉しいです!
両親から「良い結婚式場だったね。」と言われたので、私たちが見えない部分でもゲストに対しておもてなしをしてくれていたのだと思います。

コロナ禍で急に出席できなくなるゲストも何人かいて残念な気持ちもありましたが、大満足な結婚式にはなりました!

最終的な金額のお話をすると…

結婚式場に支払った総額は約350万円でしたが、プロフィールムービーは式場以外の場所で依頼をしていたり、ペーパーアイテムなどDIYしたものも多いので、実際はもう少しお金はかかりました!

ご祝儀と差し引くと実質230万円くらいの費用だったように思います。

ゲストを何人呼ぶか・どこにお金をかけるかでも金額に違いが出てくると思いますが、これから結婚式を考えている新郎新婦に参考になれば嬉しいです!

オランジュ:ベールが気になった方はリンクも貼っておくのでサイトを見たり、式場見学することをオススメします。

【Orange Vert(オランジュ:ベール)】
住所:愛知県日進市竹ノ山3-1303
電話番号:0561-75-4848
公式HP:https://www.orange-vert.net/
式場見学予約:ハナユメから予約する/ゼクシィから予約する

オランジュ:ベール以外の式場や結婚式について調べるなら…
【ゼクシィ】日本最大級の結婚サイト 式場データ、フェア情報が満載
花嫁の夢を叶えるHanayume(ハナユメ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
otonin
好きなことやそのときに思ったことをゆるーく書いていきたいと思っています。 ふわふわ〜と生きてて何にも難しいこととか考えていないので、専門的なことなどは書けません(´ω`) なにか共感してもらえることがあったり、1人にでもなにかが伝われば嬉しいなーと思っているので、どうぞよろしくお願いします。