おかざきかき氷街道に行ってみた【カフェくらがり編】

愛知県岡崎市にある「おかざきかき氷街道」に行ってきました。
今回は手作り練乳のふわふわエスプーマをたっぷりかけた真っ白なかき氷で人気の【カフェくらがり】で美味しいかき氷を食べました!

食べた感想やお店のことについて書いていくので、「美味しいかき氷を食べたい!」とお店を探している方はぜひ参考に読んでみてください。

おかざきかき氷街道とは

岡崎市の額田地域にお店を構える9店舗が「おかざきかき氷街道」に加盟しています。

地元で採れる柚子・ブルーベリー・梅・お茶・イチゴ・そば粉など、それぞれの店舗がアイデアを凝らしていて手作りシロップかき氷が楽しめます!

平成30年度に「おかざきかき氷街道」は、愛知県の「食と花の街道」に認定されています。
食と花をテーマとして地域活性化と観光振興に向けた活動を行う地域を「食と花の街道」として、その魅力を広くPRしています。

おかざきかき氷街道は期間があり、毎年ゴールデンウィーク頃〜9月末まで開催されています。
詳しくは公式サイトで確認をお願いします!

おかざきかき氷街道の場所について

岡崎市の中心地ではなく、岡崎城周辺から車で30分ほど離れた場所にあります。

おかざきかき氷街道の「カフェくらがり」などの東側にある店舗は新城市や豊川市寄りになってくるので近くに駅があまりなく、車で移動しないと行きにくいお店が多いと思います。

車で移動するなら、9店舗は比較的近い距離にあるので1日に2店舗以上行くこともできます。
かき氷を食べすぎてお腹を壊さないように気をつけてください( ´▽`)笑

CAFE KURAGARI

「カフェくらがり」のかき氷は営業時間中ずっと提供しているのではなく、ランチタイム終了後の14時〜となっています。

かき氷の受付はお店のオープンする10時から受付表に名前を書くことができ、名前順に14時から案内してもらえます。
練乳、シロップ、アイスクリームなど、全て手作りなので当日分がなくなり次第完売になってしまいます!

私が行ったのは9月中旬の平日で12時頃に受付表に名前を書きましたが、先に名前が書いてあったのは1組だけでした!

学生さんたちの夏休みが終わっていた時期だったので完売してしまうような感じではありませんでした!
夏休み中の平日や9月の休日だと混み合う可能性が高いので、早めの受付が安心だと思います。

お店の雰囲気や外観

外観も内装もとてもお洒落なお店でした。
装飾や壁紙の感じがナチュラルカントリーで個人的にすごく好きな雰囲気で良かったです!

ふわふわエスプーマのかき氷

受付表を書いた時点で店員さんから14時に案内できると伝えられていたので、14時少し前に再びお店に入りました!
すぐに席に案内してもらえて、お目当てのかき氷を注文しました。

「HAKU」というふわふわエスプーマのかき氷が単体で1,100円+シロップ(5種類)で220円でした!

私は濃厚抹茶&宮崎茶ソルトを注文、妻はシトラスヨーグルトを注文しました。

注文してから10分もせず、かき氷が運ばれてきました!

一口食べてみると…ふわふわのエスプーマもめちゃめちゃ美味しくてかき氷もふわふわで手が止まりまらなくなりました(*´-`)

妻の注文したシトラスヨーグルトも1口食べさせてもらったのですが、エスプーマも少し酸味のあるもので味がかなり違いました!
練乳と合わせたヨーグルトエスプーマになっているみたいです。

私が食べたエスプーマは甘味が強かったのですが、抹茶ソルトもあるので味を変えつつ楽しめたので良かったです!
食べ進めるとかき氷の中にアイスクリームも入っていて全部が美味しかった。

美味しくて手が止まらない・かき氷もふわふわで溶けるのが早いのであっという間に完食しました!
値段で考えると高いと感じてしまうけど、とても美味しくて大満足でした。

店舗の住所と駐車場について

店舗前に3〜4台ほど停められる駐車場はありますが、タイミングによっては埋まってしまっていることがあると思います。

実際、私が行ったときは受付表を書いた12時頃は店舗前の駐車場に停めることができましたが、かき氷の提供時間の30分前に行くと駐車場は埋まってしまっていました。

近くに「くらがり渓谷」という場所の駐車場があったのでそちらを利用させていただきました。

くらがり渓谷の駐車場は時期によって、無料開放されていたり、1日500円の有料で利用できます。
基本的にゴールデンウィークや夏休みの時期が有料になっているようですが、変更はあると思いますので確認してみてください。

【カフェくらがり】
住所:愛知県岡崎市石原町牧原日影3-1
電話番号:0564-83-2232
公式HP:https://www.cafekuragari.com/
口コミ:食べログ

かき氷を食べるまでの過ごし方

かき氷の受付をしたのが12時頃で2時間ほど時間が空くので、別のお店でお昼ごはんを食べました。

カフェくらがりでランチをしてもよかったのですが、
「せっかくなら違うお店で食べよう!」
という話になり、近くのカフェで調べると【カフェ柚子木】というお店が口コミの評価が高かったのでそちらに行くことにしました!

【カフェくらがり】から【カフェ柚子木】までは車で10分もしないくらいの距離にあります。

調べたときは気付かなかったのですが、カフェ柚子木も「おかざきかき氷街道」に加盟しているお店でした。

2時間もしないうちにかき氷を食べるのでかき氷は食べずにカレーライスを食べました( ´ ▽ ` )
店内のお客さんはかき氷を食べている人が多かったです。

今回はカフェくらがりのかき氷を食べるという目的があったので食べませんでしたが、すごく美味しそうだったので次に行くときは食べたい…。

ログハウスのような店舗で雰囲気もよかったです!ただ、テラス席と店内との扉が開いていて、山の中ということもあり虫が多かったのは気になりました。笑
虫が苦手なので…(°°;)

【カフェ柚子木】
住所:愛知県岡崎市石原町帝口38
電話番号:0564-83-2069
口コミ:食べログ

最後に…

美味しいかき氷を食べたいと考えている人なら、【カフェくらがり】のかき氷は食べに行って損はないと思うので、オススメです!

かき氷だけでなく、ランチもとても美味しそうだったので、お洒落なカフェに行きたい方にもオススメできると思います。

カフェくらがりの周辺には「くらがり渓谷」があり、バーベキューやキャンプ、マス釣りや川遊びもできるので、カフェ周辺でも楽しむことができます!
愛知県の三河地方でカフェやアウトドアを楽しむならオススメの場所でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
otonin
好きなことやそのときに思ったことをゆるーく書いていきたいと思っています。 ふわふわ〜と生きてて何にも難しいこととか考えていないので、専門的なことなどは書けません(´ω`) なにか共感してもらえることがあったり、1人にでもなにかが伝われば嬉しいなーと思っているので、どうぞよろしくお願いします。