伊豆高原の旅【伊豆ぐらんぱる公園編】

今回は前回の続きで伊豆高原の旅行について書いていきます。とはいえ、前回は伊豆高原に行く前のお話になるので、今回からが本編のような感じにはなってきます。
前回の記事は↓こちらからご覧ください!

伊豆高原の旅【ホテルオーレイン(静岡)編】

伊豆高原の旅については書きたいことはたくさんあるので、伊豆高原の旅行の中から1日目に行った「伊豆ぐらんぱる公園」について書いていきます。

伊豆ぐらんぱる公園とは

伊豆ぐらんぱる公園

伊豆シャボテン動物公園の系列の施設で、園内にはウォーターバルーンなどのアトラクションがあったり、立体迷路やジップラインなどがある公園です。
公園に入場するにはチケットが必要で園内には無料の遊具などがありますが、有料のアトラクションの方が多いです。いろいろなアトラクションも楽しみたい!という人は、それぞれのアトラクションで別料金がかかってくるので回数券を買っておくと少しお得にアトラクションが楽しめます。

【伊豆ぐらんぱる公園】静岡県伊東市富戸1090

・入園料(昼の部)
大人(中学生以上):1,300円 小学生:700円 幼児(4歳以上):400円

チケットは当日に窓口でも買えますし、セブンチケットアソビューで前売り券も買えます。
・入園料(昼の部)
大人(中学生以上):1,100円 小学生:600円 幼児(4歳以上):300円

また、セブンチケットだと「伊豆ぐらんぱる公園」と「伊豆シャボテン動物公園」のセット券もお得に購入できます。
アウトドアや体験系が好きという人はアソビューがオススメです。私も今回はアソビューでチケットを購入したのですが、たまたまキャンペーンもやっていて、割引の金額からさらに5%引きになりました。また、入園する直前にアソビューからチケットの購入ができるので、前売り券買うの忘れた!ってなってもお得に購入できます。なので、伊豆ぐらんぱる公園【アソビュー】←オススメです。

また、時期によっては入れ替わり制で夜の部があります。
ぐらんぱる公園の中でイルミネーションが楽しめる「グランイルミ」というものです。
10月頃から8月末くらいまで続くので、ほぼ一年中イルミネーションが楽しめます。
私が今回行った時は準備中の期間だったので、グランイルミは経験できなかったのですが行ってみたいイルミネーションです。

・入園料(夜の部)
大人(中学生以上):1,500円 小学生:800円 幼児(4歳以上):無料

グランイルミもアソビューなどでチケットを購入すれば、もう少しお得になります!
伊豆ぐらんぱる公園【アソビュー】
今シーズンは2020年は9月19日から2021年8月31日までグランイルミが開催されるそうです!!
グランイルミのURLを貼っておくので是非見てください!!
https://granillumi.com/←公式サイト

遊んだアトラクションの感想


遊べるアトラクションは無料の遊具を含めてたくさんあるのですが、今回遊んだのは…

○ディノエイジウォーク(無料遊具エリア)
○110メートルローラースライダー(無料遊具エリア)
○トランポリン(無料遊具エリア)
○のんびり芝生広場(無料遊具エリア)
○ディノエイジカート(有料)
○おもしろ自転車(有料)
○射程(有料)
○ウォーターバルーン(有料)
○船型立体迷路〜KAiZOKU〜(有料)

他にもたくさんアトラクションなどがあるので公式サイトを確認していただけたらいいかなと思います。
https://granpal.com/attraction/←公式サイト

それぞれ写真も撮りたかったのですが、遊ぶのに夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れました。
それくらい楽しかったです!!簡単にはなりますが、それぞれのアトラクションの感想を書いていきます。

○ディノエイジウォーク & ディノエイジカート

ディノエイジウォーク

ディノエイジウォークとディノエイジカートは同じ場所にあります。
ウォークは無料で動く恐竜がいるところの間近を歩けます。ティラノサウルスなどの恐竜がいて種類も多かったように思いました!すごくリアルな恐竜で迫力もあってよかったです。
カートは恐竜がいる敷地内をゴーカートで遊べます。ゴーカートで別の視点から恐竜を見て運転を楽しめるのがよかったです!ですが、脇見運転はしないように気をつけてくださいね!笑

○110メートルローラースライダー

公式の動画があったので貼っておきました。
よくあるローラースライダーなのですが、ここまで長いものはなかなかないので子どもはもちろんのこと大人も楽します!!スピードが出たほうが楽しいので、どうやったら早く滑れるか試すために1回ではなくて何回か遊んでしまいました(*´∇`*)

○トランポリン
屋外にあるトランポリンで跳ねようと思えば、結構しっかり跳ねられるトランポリンでした。
なかなかトランポリンで遊ぶ機会もないので楽しんでいたらあっという間に時間は過ぎてしまいました…しっかり遊んでしまったので、その後の足の疲労がすごかったです!笑
平日に行っているので空いていましたが、それでも長く滞在している人も多かったので、土日などはなかなか空くことはないのかなと思いました。

○のんびり芝生広場
鬼ごっことかをするのに良さそうな気持ちのいい芝生の広場でした。数は少ないのですが、サッカーボールやバドミントン、フリスビーなども無料で借りられたので、普段なかなかしないような遊びだったり、久しぶりにやるようなスポーツができたのがよかったです!これも平日に行ったのでバドミントンの道具など借りられましたが土日は難しいかもしれません。

○おもしろ自転車

ちょっと変わった自転車に乗れます!2人乗りの自転車もあるし、3人乗りや4人乗りの自転車もあったので、グループやカップルでやっても楽しいと思います。時間は15分の制限時間があるのですが、自転車の乗り換えは自由なので好きな自転車にたくさん乗って楽しむことができます!なかなか乗ることのできないちょっと変わった自転車に乗られるのでオススメです!!

○射的
景品がお菓子だったりおもちゃだったりで、よくある縁日の出店みたいな感じでありました。
最近はお祭りに行ったりすることもほとんどないので、久しぶりにできて楽しかったです!

○ウォーターバルーン

かなり前から気になっていたウォーターバルーンを初めてできました!ぷかぷか漂ってるのも楽しかったですが、やっぱりハムスターみたいに走ると暴れ回って、より楽しめました!ただ、人が降ってくるので気をつけないと怪我してしまいそうだなーとは思いました。気温はそんなに高くない日だったのですが、熱気がこもっていたので真夏とかはサウナみたいになりそう…。すごく楽しかったのでオススメです!!

○船型立体迷路〜KAiZOKU〜

立体迷路とスタンプラリーが一体になっているようなアトラクションでした。
すごく入り組んでいるわけではなかったのですが、立体だからなのか少し迷って楽しかったです!スタンプラリーもひとつ見つけられなかったので、ちょっと悔しさもあった分、余計に楽しさが残りました!!小さい子だけだと迷って少し怖くなるかもってくらいの難易度でした。

まとめ

まだまだ遊んでないアトラクションなどもありますが、今回のぐらんぱる公園は大満足でした!
夏にはナイトプールもありますし、秋からグランイルミもあるので、また行ってみたいという気持ちが大きいです。これから行く人の参考になるといいかなと思うので、今回のぐらんぱる公園でかかった費用について書きます!

今回は大人2人で行ったので、その内容で書いていきます…
入園料:2,090円 + ウォーターバルーン:1,400円 + ディノエイジカート:600円 + おもしろ自転車:800円 + 射的:800円 + 船型立体迷路:800円
かかった費用(大人2人分)=合計6,490円

いくら使ったか気にしていなかったのですが、これくらいアトラクションに乗るなら回数券を買っておいた方が少しはお得に楽しめるかなと思いました!!

とても充実した時間が過ごせたので、ぐらんぱる公園はオススメな場所です(*´-`)

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です