なばなの里に行ったお話

少し前のお話になりますが、2020年11月24日に三重県にある「なばなの里」に行ったので、今回はそのお話をしていきます!とは言え、なばなの里に行くのは今回が4回目だったので何度か行っているからこその感想を書いていこうと思います。
東海地方に住んでいる方なら「なばなの里」といえば…?と聞くと、どのような場所かわかる人が多いのではないでしょうか。ですが、ご存知でない方も多いと思うので、まずは「なばなの里」がどのような場所なのかをご説明していきます!!

なばなの里とは

「なばなの里」は、日本最大級の花のテーマパークで長島観光開発株式会社の運営するナガシマリゾートの中の一つの施設です。四季折々の美しい花々が咲き誇り、梅・桜・桃・チューリップ・コスモス・ベゴニアなど花々の他、ホタル、 イルミネーション、日帰り温泉も楽しめます。
イルミネーションは国内最大級を誇っていて、イルミネーションアワードのプロフェッショナルパフォーマンス部門で3年連続1位を受賞しています!プロフェッショナルパフォーマンス部門とは、専門性、技術性の高い光の演出(プログラムを含む)が特に評価の対象のもの。4年連続にはならず、直近では2位になっております。1位になったのは、伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」でした!伊豆ぐらんぱる公園は好きな場所で、以前に記事にもしていた場所だったので感動しました。

他にも部門があり、総合エンタテインメント部門では「ハウステンボス」が1位イルミネーション部門では「あしかがフラワーパーク」が1位を受賞されています。
このイルミネーションアワードで東海地方のイルミネーションがランクインしているのは、「なばなの里」とラグーナテンボスの「冬ラグーナ」だけなので、どちらも応援をしたいと思います!
※イルミネーションアワードについて…http://yakei-cvb.or.jp/news/2472

なばなの里はイルミネーションが人気な場所ではありますが、他にも季節の花がたくさん咲く「花まつり」や「ダリア・コスモスまつり」などシーズン毎に楽しめるイベントがたくさんあります!

利用料金について

イルミネーション開催中とそれ以外の時期で料金が変わるようなのでまとめます。

■入園料金(イルミネーション開催時期)
一般:2,300円(1,000円分 なばなクーポン・金券付)
小学生未満は無料です。

■入園料金(イルミネーション期間外)
一般:1,600円(1,000円分 なばなクーポン・金券付)
小学生未満は無料です。

当日に窓口で購入しても、コンビニで前売り券を購入しても料金は同じです。
窓口ではクレジットカードが使えないのでクレジットカードで支払いたい場合はコンビニで前売り券を購入することをお勧めします!
なばなの里は駐車場が無料なので、車で行ける方は車で行くのが良いと思いますが…
電車を利用される方は、なばなの里と近鉄電車&バス割引セットきっぷが1番お得です!
https://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/nabana/

1,000円分の金券は「なばなの里」にある飲食店やお土産のショップなどで利用することができます。ですが、500円の金券が2枚でお釣りは出ないので注意が必要です。何も飲み食いもしたくない!ということがない限りは使い切ることはできると思います!

14時までに入園すると「ベゴニアガーデン」の割引券も貰うことができます。
以前は無料のチケットが貰えていたので、割引券に変わってしまったことは少し残念です。
また、なばなの里の入園料金についても以前よりも値段が上がっているようです。
今後も金額は変わる可能性はあると思います!

「ベゴニアガーデン」もとても素敵な場所なので、少しだけご説明します!

なばなの里「ベゴニアガーデン」

大輪の花ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々が4棟から成る大温室で常時栽培・展示されているそうです。絵画の中に足を踏み入れたかのようなベゴニアに囲まれた空間なので、写真を撮ったりするのも楽しいです!イルミネーション点灯までの空いている時間に行くのがオススメ。温室なので寒くなく、のんびり過ごすことができます!

■入園料金
大人:1,000円 小・中学生:700円 幼児(3歳以上):200円

14時までに「なばなの里」に入園すると割引券が貰えるので、割引後の料金は…

■入園料金(割引後)
大人:500円 小・中学生:500円 幼児(3歳以上):200円

この割引はイルミネーションの期間中だけなので、注意が必要です。
以前は無料でチケットを貰えていたことを考えると、今後も特典の変更が考えられます。

なばなの里を満喫!

感想などは後ほど書くので、なばなの里の様子を写真でご案内しますー!

この写真が、なばなの里の中にある「ベゴニアガーデン」です。
たくさんのお花があるのはもちろん、いろいろなところに可愛いインテリアもあります!
動物の置物がたくさんあるのですが、何年か前から置いてあるものが変わっているので何度も行ったことがある人でも、その辺りを見ながらお散歩するのも楽しいかもしれません!


この写真が「なばなの里」です!もっと明るい時間にコスモスなども見たりしていたのですが、写真には残していませんでした。ベゴニアガーデンに行かなくても、行くシーズンによっては季節の花を楽しむことができます!
イルミネーションは写真で見るよりも実際に見ている方が綺麗に感じるような気がします!
なばなの里のイルミネーションのすごいところは、時間と手間をかけてでもLED電球だけを使用していて、本物の電球が放つ美しい輝きにこだわっているところ!
だからなのかは分かりませんが、写真よりも実際に見る方が温かみを感じて、余計に綺麗に思えるのだと思います。

まとめ(感想)

イルミネーションの綺麗さは圧巻でした!スケールの大きさなどは間違いなく東海地方で1番だと思います。ですが、代わり映えになさは否めないとも思います。所々変わっていたので、すごい!と感動することもありましたが、毎年行くような人だと物足りなさも感じてしまうかもしれないです…。ただ、比較するものではないですが、他の施設や街のイルミネーションなどを見ると、なばなの里の迫力には敵わないので、期待の大きさから物足りなさを感じてしまっているだけだと思います!
なので、全体的には大満足です(*´∀`*)
東海地方で1番オススメのイルミネーションスポットは?と聞かれたら、間違いなく「なばなの里」をお勧めします!!

【なばなの里】三重県桑名市長島町駒江漆畑270
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/illumination/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

otonin
好きなことやそのときに思ったことをゆるーく書いていきたいと思っています。 ふわふわ〜と生きてて何にも難しいこととか考えていないので、専門的なことなどは書けません(´ω`) なにか共感してもらえることがあったり、1人にでもなにかが伝われば嬉しいなーと思っているので、どうぞよろしくお願いします。