両親へ結婚の挨拶と両家顔合わせの流れとお店選びについて

今回はディズニーでプロポーズをした後のお話をしていきます。
プロポーズのときのことも書いているので、そちらも読んでみてください(´ー`)

プロポーズから結婚へ向けて…

私たちの場合は、プロポーズをして相手の気持ちの確認ができた後は、すぐに結婚に向けての話が進み始めました。
具体的には「いつ入籍する?」「結婚式はどうする?」ということを話しています!

「入籍するなら早く入籍はしたい。」という話になり、縁起の良い日にするか記念日にするか迷いました。付き合い始めた日と夫婦になった日が同じになった方が感慨深いということで記念日に入籍すること決めました。
プロポーズした日が3月12日で付き合った記念日が5月13日なので、プロポーズから入籍までが約2ヶ月でした。プロポーズ→結婚式→入籍の順番だと入籍までの期間が長くなると思いますが、私たちは結婚式よりも先に入籍することにしたので、プロポーズから入籍までの期間が短くなりました!「すぐに夫婦になることができて嬉しい!」と思いましたが、プロポーズから入籍までの期間がもう少し長い方が「これから夫婦になっていくんだ…」というその時にしか味わえない感覚もあったのかなと感じます。

プロポーズから入籍までは忙しい2ヶ月になりました。

プロポーズから入籍までの流れ

入籍する前にふたりの両親へ結婚の挨拶と両家顔合わせは絶対にしたかったので、予定を合わせることをしました。私たち含め両親も仕事が土日休みではないので、スケジュールの調整が一番大変でした。入籍したい日が明確にあったこと・入籍したい日までの期間が短いこともあって、スケジュールは職場にも相談をして少し無理を言って調節してもらい、無事に両親への結婚挨拶と両家顔合わせの日程を決めることができました。

先にお話しすると…4月にふたりの両親へ結婚の挨拶・両家顔合わせ、5月13日の入籍日までに結婚式場を決定という流れで終わったので怒涛の2ヶ月でした!笑

結婚式場を決めるお話はまた別の記事で書いていくので、今回は結婚挨拶と両家顔合わせについてのことを書いていきます。

結婚挨拶について

まずはお互いの両親へ結婚の挨拶をしました。順番的には彼女さんのご両親に挨拶→私の両親に挨拶で行いました!結婚の挨拶といえば、「お嫁さんにもらう」というイメージがあるので、先に彼女さんのご両親に会いに行きました。彼女さんとの話から歓迎されているのはわかっていましたが、とても緊張しました(´ー`)笑

彼女さんのご両親へ結婚挨拶

ちなみに結婚の挨拶の場所は、相手の自宅ではなくホテルのラウンジで行いました。
特に場所の指定はなかったので、こちらで探したのですが…大切なお話をする場なのでカジュアルすぎてもダメだよなーと思い、場所選びはとても迷いました。
迷っていると彼女さんも一緒に探してくれて、ここがいいんじゃない?と提案してくれたのがホテルのラウンジでした!
相手のご両親と相談して時間帯は15時半から約束をしていたのでご飯を食べる予定もなかったため、ラグジュアリーな空間で大事なお話ができると思ったので良いと感じました。

結婚挨拶で選んだお店について

名古屋東急ホテル アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」を利用しました!

アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」

当日の服装は、彼女さんからご両親がどういう服装で来るかなど聞いて「いつもジャケパンだからカッチリしすぎなくていいと思うよ!」ということだったので、あまりフォーマルになりすぎないように意識し、スーツは着ずにジャケットを羽織るような服装にしました!
服装に関してはカジュアルな服装にしなければ間違いないと思います。

結婚挨拶の所要時間については、挨拶する場所や時間帯によって違うと思いますが私たちの場合は約1時間ほどで終了しました!
所要時間に関しては、その場の雰囲気もあると思いますが特に彼女さんの自宅にお伺いする場合は迷惑になってしまう可能性もあるので、長くなりすぎないようにするのがいいと思います。

話した内容について

お話しした内容に関しては、結婚させてほしいという意思をはっきり伝えました。
彼女さんのお父さんがおしゃべり上手ということもあって、彼女さんのことについてたくさん話してくれたり、私に話を振ってくれました!緊張もしていたので、結婚の意思を伝える以外のことは何を話したのかあまり覚えていません(´ー`)笑
はっきり覚えているのは、「娘をもらってくれてありがとう。」「よろしくお願いします。」と言ってもらえたことです。
相手のご両親とは結婚挨拶より前に会っていたので、どういう人たちか知っており緊張こそしたものの安心感はありました!結婚挨拶が初対面だと相手のご両親も自分自身も相当緊張するのだろうなーと思いました。

彼女さんのご両親への結婚挨拶は特に何事もなく終えることができました!楽しく無事に終わったのは彼女さんのお父さんがおしゃべりだったというのが大きかったと思います。何を話すのかなど、「これだけはしっかり話しておきたい!」ということは結婚挨拶の前にある程度決めておくことはオススメします!

【アトリウムラウンジ グリンデルワルド】ご予約はこちらから
住所:愛知県名古屋市中区栄4丁目6番8号 名古屋東急ホテル1F

特別な食事会やデートの予約なら一休レストランがオススメです!

私の両親へ結婚挨拶

私の両親への結婚挨拶は、彼女さんと両親が初対面でした。
あまり緊張しないようにするために、両親には「カジュアルな服装でいいよ。」と伝えて、挨拶の場所は格式高い感じのお店でないところを選びました!
時間帯は両親の仕事終わりしか都合が合わなかったので、19時からの約束で夕食を一緒にしました。

結婚挨拶で選んだお店について

仕事終わりということもあったので、負担のかかりにくい実家の近くのお店で予約を取りました。
場所は…オールドスパゲッティファクトリー 名古屋店を利用しました!

オールドスパゲッティファクトリー名古屋店

居酒屋さんのような騒がしいお店は避けたく、でも、カジュアルすぎないお店にしたかったので少し落ち着いた雰囲気のレストランということを知っていたこちらのお店を選びました。

話した内容について

私の両親へ結婚挨拶の所要時間も約1時間ほどでした!
お話しした内容は、私の両親と彼女さんが初対面ということもあったので、彼女さんについての話が多く、どういう人か知るような会話が多かったと思います。
私の父は寡黙であまり喋らない人なので、結婚挨拶がどういう感じになるかドキドキしました。会話があまり弾まないかなーなど心配しましたが、無事に終わることができました!
反省としては、私から両親に事前に彼女さんの情報を伝えておいてもよかったかなと思いました(´ー`)

【オールドスパゲッティファクトリー名古屋店】ご予約はこちらから
住所:愛知県名古屋市南区三条1−9

スパゲッティが美味しいのはもちろんなのですが、パンが食べ放題でパンも美味しいのでオススメなお店です!名古屋の南の方で食事する場所を探されるなら一度は行ってみてもいいと思います。

両家顔合わせについて

入籍する前に両親同士でも挨拶をして、お互いの家族との関係性も大切にしたかったので両家顔合わせをしました!どちらの家族にも大事な場なので、両家顔合わせは個室で品のあるお店でしたいと考え、彼女さんと相談しながらお店選びをしていきました。

両家顔合わせで選んだお店について

高級感がありすぎても緊張感が出てしまうので悩みに悩んで選んだお店は…
キハチ 名古屋JRセントラルタワーズ店を利用しました!

キハチ JRセントラルタワーズ店

お堅い顔合わせにはしたくなかったので、フランクさもあるお店の雰囲気で名前も知られているキハチなら安心だろうと選びました。
品格がありながらも、店員さんも程よくフランクでよかったと思います!

話した内容などについて

時間帯と服装については、お互いの両親に13時半から開始すること・父親はジャケットスタイルでお願いしてカジュアルスタイルにならないように伝えて、どちらか一方だけがラフな服装にならないように合わせてもらいました。

今回はコースでお店の予約をしていたので、食事をしながら歓談する形式にしています。
私たちの場合は、両親がお互いの家族についてのことや私と彼女さんのことを中心にたくさん喋って終了しました!乾杯の挨拶や締めの挨拶、今後については私からお互いの両親に話すこともありましたが、両家顔合わせの目的がお互いの家族の親睦を深めることだったので、両親同士でたくさん会話をしてもらえてよかったと思います。

基本的に自由に話して終わりましたが、お互いの家族のことを知れるようにまとめた物を作ってもよかったかなと思いました。会話のきっかけにもなるし、これは知っておいてほしいということを事前に用意することができたと思うので、余裕があれば作っておくことをオススメします(*´-`)

利用したキハチについては、お店の雰囲気も良くて個室もあり、料理も美味しかったので大満足でした!

【キハチ JRセントラルタワーズ店】ご予約はこちらから
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ 12階

最後に…

結婚挨拶や両家顔合わせにかかった費用ですが…結婚挨拶はお互いの両親がお祝いの意味も込め、私たちの分も含め食事などでかかった金額を支払ってくれました。

両家顔合わせは私たちで支払うと決めていたので、支払いました!ランチで一人約6,000円のコースを予約をしていて、ドリンクは別料金でした。お互いの両親+私たちだったので、6名分の食事代+ドリンク代で総額は4万5千円前後だったと思います。
両家顔合わせにかかった費用は参考程度に見てもらえると嬉しいです!

ちなみに結婚挨拶の時は、お互いの両親へ5,000円前後のお手土産を用意しました!お手土産はマナーとして必要だと思うので、手ぶらで挨拶に行かないようにすることもオススメします。
気持ちの問題だと思いますが、これから長い付き合いになってくる人たちに最初の印象が悪いと今後にも関わってきてしまう可能性があるので(´・_・`)

お手土産は百貨店などで見て選ぶのが一番良いと思いますが、シャディを活用すればWEBで見て候補を決められたり、ネット注文もできるのでオススメです!

また、私たちは結納はしていません。
彼女さんのお姉さん・弟さんはどちらも先に結婚されているのですが、ふたりとも結納をしていないことや彼女さんのご家族と私たちの家族の意思を確認し、結納はしませんでした。
結納や顔合わせなど結婚に関わることは自分たちだけでなく、お互いの家族も深く関わってくるので家族の意思をしっかり確認することも大切だと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
otonin
好きなことやそのときに思ったことをゆるーく書いていきたいと思っています。 ふわふわ〜と生きてて何にも難しいこととか考えていないので、専門的なことなどは書けません(´ω`) なにか共感してもらえることがあったり、1人にでもなにかが伝われば嬉しいなーと思っているので、どうぞよろしくお願いします。